くだもの案内

りんご

10月中旬〜

りんご狩りは、10月中旬~になります。
サンフジの収穫は、11月上旬~になります
※りんごお持ち帰り料金1キログラム324~648円(品種によります)

りんごは、収穫時期により早生種9月上旬~ 中生種10月中旬~
晩生種11月上旬~にわけられます

ジョナゴールド

りんごの種類

品種 説明 時期 その他
つがる 甘いりんごです
暑いときに出来るのと実が柔らかめですのであまり保存が出来ません
早生種
ジョナゴールド 少し酸味のありジューシーなりんごです
保存は、あまり出来ません
中生種 紅玉×
ジョナゴールド
シナノスイート 甘くジューシーなりんごです
中生種としては、長野県が一番押している品種です
中生種 つがる×
フジ
シナノゴールド 黄色い色で甘く硬めのりんごです 中晩生種
紅玉 酸味の強いりんごです
りんごパイ ジャムに最適です
中生種
北斗 蜜の入る甘くジューシーなりんごです
早く軟らかくなります
中生種
王林 甘いりんごです 完熟すると黄色くなり良い香りがして来ます 晩生種
サンフジ 袋をかけず、太陽の光を十分あびて美味しくなります。
朝晩の寒暖の差により蜜が入ってきます。
保存も長く お歳暮などに最適なりんごです
また、芯の部分が透き通っているものは、蜜入りと呼ばれ
完熟のしるしとされています。当園では、なるべく完熟した蜜入りサンフジを発送しております。
晩生種

サンフジとフジのちがい

サンフジは、袋をかけず栽培してきたフジの事です
フジは、袋をかけます
種類は、同じでも味はサンフジのほうが強い甘味と適度な酸味で濃い味になっています
ただ、枝ずれ等による傷や色づきにむらが出来るため収穫量は、袋掛けにくらべ少なくなります。

そのため、値段もサンフジのほうが高くなります。
当園では、味重視のためサンフジにかぎらずりんごはサンリンゴになっています

りんごの発送について

当園は、旬のりんごを完熟に近い状況で収穫します。
贈答用サンフジりんご大玉(一段13~16玉)のご注文はお早めにご注文下さい
自家用小玉りんご(一段40玉・43玉)もあります。
お問合せ下さい

発送単位は 5キログラム 10キログラムとなっております

※りんごは「1日1個のりんごで医者いらず」と言われるぐらい健康に良いとされています

くだものの発送承ります

原遊覧園・原農園

くだものの発送は電話、FAXから承ります。

0263-52-2958

FAX:0263-53-6841
住所:長野県塩尻市宗賀桔梗ヶ原71-52