くだもの案内

ナシ・洋ナシ

9月上旬〜11月下旬

種類 収穫時期 食感
幸水 9上旬~中旬 甘いナシです
独特な香りがします
豊水 9中旬ごろ 甘いなしですが、少し酸味があります
二十世紀 9下旬~10月上旬 甘くジューシーなナシです
早く収穫するとシャキシャキ感が楽しめます
熟してくると黄色くなり、甘くなってきます。
バートレット(洋) 9月上旬~中旬 早生の洋なしになります
昔からの洋なしです。
収穫後5~7日で食べられます
マルケット・マリー(洋) 9月中旬~下旬 大きな洋なしです。(500g以上になります)
収穫後半月位室温で熟させます
あまくとろりとした食感になります
ラ・フランス(洋) 10月下旬~11月下旬 洋なしの王様と呼ばれています
満開後約165日で収穫になりますが、食べるのは、その後20日近く室温で熟させます

ナシについて

一般的に幸水 豊水を赤なし 二十世紀を青なしと呼びます
幸水・豊水は、袋をかけないために果皮が荒く赤く見えます
二十世紀は、熟してくると黄色くなりますが、保存が出来ないために農家は、青い(緑色)うちに出荷します。そのため 青なしと呼ばれています
当園では、完熟した甘いナシをお届けします

栽培方法

一般的に、農協出荷ですとナシの収穫1ヶ月前頃に大玉になるよう化学肥料をあたえます。
当園では、味覚と安全性を重視してこの作業を行いません。そのために少し小ぶりのナシになっております。

ナシ狩りご予定のお客様

化学肥料と農薬散布をなるべく減らした栽培を行っています。
そのため、小ぶりで収穫量も少なくナシ狩り期間も短くなっております。
ご理解下さい。

くだものの発送承ります

原遊覧園・原農園

くだものの発送は電話、FAXから承ります。

0263-52-2958

FAX:0263-53-6841
住所:長野県塩尻市宗賀桔梗ヶ原71-52